古都京都・奈良の世界遺産をめぐる旅ブログ!京都編③|二条城は江戸の終焉の地…唐門・二の丸御殿へ!早朝の京都世界遺産訪問パートⅢ|世界遺産ざっくりめぐり


訪問日:2017年12月23日(土)~24日(日)


古都京都・奈良の世界遺産をめぐる旅ブログ!京都編①はコチラ

古都京都・奈良の世界遺産をめぐる旅ブログ!京都編②はコチラ



西本願寺から、早朝の京都世界遺産訪問、最後の目的地・二条城を目指します。



徒歩では30分以上かかりますので、時間節約でバスにて向かいましょう。

バス停「西本願寺前」から市バスに乗車。



数分で「堀川御池」というバス停に到着です。

ここから歩いて二条城を目指します。



バス停から堀川通りを北へ。



広い交差点から二条城(東南隅櫓)が見えてきます。



■二条城

二条城に到着です。



お濠の外からみた東大手門。



二条城は京都で唯一の寺社以外の世界遺産です。

その歴史はおよそ400年、江戸時代に造営されたお城です。



この地で徳川家康の将軍宣下の賀儀と、徳川慶喜の大政奉還が行われました。

まさに江戸の時代の「始まり」と「終わり」の場所なんですね。



AM8:30に到着しましたが、開門はAM8:45。

まだ少し時間があるので、すこし周辺をぶらぶら。



チケット売り場にはすでにたくさんの方が。

※この時間は外国人観光客の方がほとんどでした。



時間になりましたので、チケット券売機で入場券を購入。



いよいよ、内部に入りましょう。



最初に迎えてくれるのは、この立派な「東大手門」です。



訪れたこの時期は、大政奉還150周年の節目でもありました。



内部から見た東大手門。



重要文化財に指定されています。



東大手門をくぐってすぐ右手にあるのが「番所」です。



屋根には徳川家の家紋・葵紋が。



奥に進むと城内マップと世界遺産の案内板があります。



二条城の音声解説もありました。

日本語のほか、英語、中国語、韓国語で説明してくれるようです。

※外国人観光客の方が耳を傾けていました。



来るときにお堀の外から見た「東南隅櫓」。

こちらも重要文化財に指定されています。



そして「唐門」です。

二条城の見どころの一つです。



なんとも豪華絢爛!

牡丹や鳳凰など金と極彩色の彫刻がふんだんに施されています。


菊紋もたくさん見えますね。



華麗なこの門も、重要文化財に指定されています。



唐門をくぐって目の前に見えるのが「二の丸御殿」です。



江戸時代の代表的な武家風書院造りの建造物。

車寄、遠侍、式台、大広間、蘇鉄の間、黒書院、白書院の6棟が、東南から北西にかけて立ち並んでいます。

その6棟すべてが国宝に指定されています。

※唐門から見える豪華に装飾された建物は「車寄」ですね。



部屋の数は33、畳はおよそ800畳分とのことです。



車寄の近くには「釣鐘」もありました。



二の丸御殿のそばにある庭園が「二の丸庭園」です。



江戸時代につくられた庭園で、特別名勝に指定されています。



二の丸庭園を抜けて見えるのが「本丸櫓門」です。



二の丸御殿と本丸御殿をつなぐ門で、内堀で囲まれた本丸に入るにはこの門を通るしかありません。



寛永3年(1626年)に徳川家光が造営した本丸内の建物の中で、天明8年(1788年)の「天明の大火」で焼け残った、唯一の遺構です。

重要文化財に指定されています。



内堀を渡ります。



本丸櫓門をくぐった先にある石垣です。



「本丸御殿」に到着です。



現在の本丸御殿は明治27年(1894年)に桂宮家の御殿の一部が移築されたものです。

こちらも重要文化財の指定を受けています。



本丸御殿をぐるっと見てみましょう。



本丸御殿の横にある「本丸庭園」。

この庭園は明治時代のものです。



本丸の南西の隅にあるのが「天守閣跡」です。



本丸にはかつて五層の天守閣があったそうですが、寛延3年(1750年)に落雷によって焼失してしまいました。

現在は石垣が残るのみとなっています。



天守閣跡にのぼってみましょう。



上はこんな感じです。


上からの眺望です。

本丸御殿が見えますね。



上から見た、本丸の内堀です。


天守閣跡をおりて、本丸をあとにします。



本丸を出たら、二の丸御殿の方には進まずに北へ。



「鳴子門」に到着です。

こちらも重要文化財です。



鳴子門をくぐった先にあるのが、「清流園」です。

この庭園は昭和時代にもので、和洋折衷の見事な庭園です。



東大手門まで戻ってきました。



時間の関係もありちょっと駆け足になりましたが・・・

主要な建築物やスポットをみることができて大満足です。



これで早朝の京都世界遺産めぐりは終了です。

再び、バス停「堀川御池」にて市バスに乗車、JR京都駅まで戻ってきました。



さて、朝食を食べ、次の世界遺産に向かいましょう!


この続きはまた次回のブログにて・・・

日本の世界遺産一覧・旅行ブログ|世界遺産ざっくりめぐりのススメ

日本にある世界遺産の一覧・場所。人気やおすすめのユネスコ世界遺産を実際に訪れた旅行記・観光ブログとともに紹介します。人気の京都・富士山・沖ノ島・白川郷・平泉などの登録資産の所在地まとめ。