グランド・キャニオンで地球の歴史に触れる!最も古い地層は?|世界遺産ざっくりめぐり

アメリカ合衆国アリゾナ州にある峡谷、グランド・キャニオン。

まさに大自然の大きさ・雄大さ・偉大さを感じることができる世界遺産です。


これはコロラド高原がコロラド川の浸食により削り出された地形で、たくさんの地層の重なりを見ることができます。


ところでこの地層ですが、最も古いものはいつぐらいの時代のものか知っていますか?



恐竜の時代?


いえいえ、なんと最も古い谷底の地層はおよそ20億年前のものと言われています。


20億年前といいますと、生命は多様化するずっと前、まだ単細胞の段階!

地球そのものが形成途上の先カンブリア時代の頃と推察されています。


ちなみに、恐竜がいた2億5千年前の頃の地層は、グランド・キャニオンでは最上層部、つまり最も新しい地層となるのです。


とてもとても長い…地球の歴史を直に感じることができる場所なんですね。

日本の世界遺産旅行ブログ・旅行記|国内の世界遺産一覧|世界遺産ざっくりめぐり

日本にはまだまだ素晴らしい世界遺産があります!世界遺産の旅行ブログ・旅行記です。あまり知られていない日本の世界遺産やちょっとしたトリビアなど、世界遺産に関する様々な情報も発信。京都・富士山・沖ノ島・白川郷・長崎・平泉など日本にある世界遺産の一覧や場所も紹介。細かい蘊蓄は抜きにして「ざっくり」と世界遺産観光を楽しみましょう。